ASTON MARTIN

アトランテックティックカーズの新しい一歩

2017.03.31

 

弊社は1994年にアストンマーティン社より独占販売権を取得し、23年間に渡りアストンマーティンの輸入元として、そしてディーラーとして日本におけるアストンマーティンのブランド確立をしてきたと自負しています。

そして既報の通り、この3月31日を持ちましてアストンマーティン社との契約が満了をいたしました。

長きに渡りお世話になったお客様、そして協力業社の皆様そしてアストンマーティン社の皆様には感謝申し上げます。

「ありがとうございました」

今後の東京で販売とメンテナンスを担当するアストンマーティン東京の成功を心よりお祈り申し上げます。

 

そしてこれからのアトランテックティックカーズは?

アトランティックカーズの歴史は1952年のアトランテック商事の設立から始まります。その歴史は65年の歴史となります。

アストンマーティン社とは年産生産台数が非常に少ない時代からのお付き合いです。LOTUSの輸入元やVENTURIやSPYKERなどの取り扱いも行なっていました。非常に趣味性の高い希少車の販売に長けているDNAを持っています。

好きな車を取り扱い、それをブランドとして育ててゆくというDNAはYASUDA SHIPAYRD GROUPとも共通しています。 AZIMUT / BENETTI や B&B ITALIA の独占輸入権を持ち日本でのブランディングや販売PR活動をしてゆくという輸入元(~JAPAN)としてのDNAが息づく企業体です。

アストンマーティン社との契約の終了した後も、もちろん今まで通りお客様のご要望にお答えできるように 「車好きが経営する車屋」として大好きなアストンマーティンを中心にヴィンテージやスーパースポーツなどを取り扱ってゆく予定です。 DB4やDB5 、DB6からV8などのメジャーな車種に限らずご興味のある方はお任せください。 弊社ネットワークの中で最良の車を探します。

そしてアトランティックカーズは、日本一の修理レストレーションファクトリーを目指そうと思います。 車趣味の究極であるヴィンテージの世界で快適にお客様に楽しんでもらえるように、この部門を強化してゆきます。 人員や施設の増強も行います。

皆様にお越しいただいている麻布台のショールームも従来通り営業を続けます。

足立区鹿浜橋のサービスセンターも機能強化して継続いたします。

 

そして販売面の第1歩はビジネスパートナーのUNDER ARMOURを展開する(株)DOME社の福島県いわき市のDOME IWAKI BASEのIWAKI FCクラブハウスの商業施設(いわきFCパーク)への出店をいたします。

6月初旬開業予定です。

東北の皆さまへも、このDOME IWAKI BASEを起点として輸入車販売の展開をしてゆこうと考えています。

理想の車屋の実現を目指して、ATLANTIC CARSの挑戦は続きます。

引き続きご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

「ありがとうございました」「そしてこれからもよろしくお願いいたします」

 

ATLANTIC CARS 代表取締役 野澤 隆之