ジュネーブに展示されている2台のQの詳細

山中です。

昨日のブログで紹介したQによるVirageとCygnetですが、その仕様詳細が発表されました。
昨日の写真を見ながらでお願いします。

Virage

  • サテンマリアナブルー : マットのブルー塗装です。
  • カーボンウェーブエフェクトレザー : レザーのフィニッシュをカーボン柄の様にしたもの
  • イエローレザー : アクセントに使われている黄色いレザーのことですが、特別な素材とかフィニッシュではないようです。
  • カスタムメイドホイール : 今までにないデザインのホイールなので、ワンオフのホイールにもQは対応してくれるのかもしれません。
  • ブルーカーボンファイバーフェイシアトリム : センターコンソール上のトリムが全てブルーカーボンになっています。
  • サドルレザー&ラムウールカーペット : サドルレザーの縁どりに、ふかふかのラムウールを組み合わせたカーペットです。ワークサービスで、Rapide用にラムウールのカーペットを出していましたが、それの進化版みたいなものですね。
  • イエローペイントドアアームレストとサドルレザー : 黄色く塗られたドアインナーのバーとそこに巻かれたサドルレザーのことです。
  • ブラックアノダイズドセンタースタック : センターコンソールのエアコンやオーディオ操作パネルをブラックアノダイズドで仕上げてあります。
  • ブラックフロントグリル : アストンのアイデンティティーであるグリルをブラックフィニッシュしたもの。
  • グラファイトテールパイプ : 濃いガンメタの様な感じに仕上げたテールパイプ。
  • ドライビングレコーダー : バックミラー前方に取り付けられている、アルミの削り出し材に収まったカメラ。
  • iPodドック : センターコンソールの小物入れスペースに据え付けられたドッキングステーション(これは便利そう!)
  • デックリッドの荷物用ラック : カッコよくないとあまり評判の良くないトランクに取り付けられた荷物用ラックです。

シグネットは全体写真をまだ手に入れていないのですが、上の写真でVirageの奥に写っている紫色っぽいシグネットがQによるそれです。

Cygnet

  • チェリーツリーペイントカラー : 濃い桜の花をイメージしたカラーだそうです。特注カラーの一例とのこと。
  • ”Deep Soft”ケストラルタンレザー : ケストラルタンというカラーは、現在のレザーラインナップに載っているレザーなのですが、セミアニリンレザーよりも柔らかく風合い豊かなフィニッシュのレザーです。
  • フォトグラフィックドアインナー&ヘッドライニングインナー : 桜の写真がプリントされたようなレザーが、ドアと天井の一部に貼られています。
  • サドルレザー&ラムウールカーペット : サドルレザーの縁どりに、ふかふかのラムウールを組み合わせたカーペットです。
  • カスタムメイドホイール : 写真が無いので私もわからないのですが、こちらもワンオフホイールを履いている模様です。
  • 3ピースのラッゲージバック : レザーのカラー名は発表されていませんが、エクステリアペイントにマッチしたレザーカラーで製作された大中小のバック3点セットです。
  • Bromptonの折りたたみ自転車 : フレームがエクステリアと同じカラーに塗られたそのシグネット専用の折りたたみ自転車。

 

VirageもCygnetもやり過ぎ感がありますが、こんなことも出来るんだぞ!という宣伝を兼ねているので、1台に色々と詰め込んでいるのでしょう。

際限なく何でも出来てしまうと、何をリクエストしたいのかわからなくなってしまいますが、出来ることの例としてこれだけサンプルがあればメニューとして役に立ちますね。

カテゴリー: CYGNET, NEWS, VIRAGE   パーマリンク