DB11エンジンの秘密

Aston Martin DB11_Embargo 010316 1400CET_38

現在、最もホットなアストンマーティンのモデルは間違いなくDB11であり、日々多くの方からこのモデルについての問合せを頂いております。

 今までNAのエンジンしか作ってこなかったアストンマーティンが初めてツインターボを搭載した事にも質問が集まり、排気量が5.2リッターしかない事にも驚かれる方がいらっしゃいました。

今回、改めて紹介したいのがAston Martin Engine Plantと呼ばれるエンジンを専門に作っているドイツのケルンにあるアストンマーティンの工場です。この工場でDB11の5.2リッター・ツインターボエンジンと現在販売されている6リッターのV12と4.7リッターのV8が作られています。今年の6月20日には、DB11のエンジン1号機が出荷され認定する意味を込めてアストンマーティンラゴンダ社の代表取締役アンディー・パーマーがエンジンに「#1(1号機)」とサインをしました。

 car-good%20-process-for-8-hours-to-produce-a-v12-engine-of-the-aston-martin-db11-99

01_s

「アストンマーティン製エンジン」

この工場は2004年にアストンマーティン専用エンジンを作る工場として作られ、100人を超す高度にトレーニングを受けたものだけがおり、基本的に1人が1基のエンジンを組み立て、時間にして1基8時間をかけます。組み立てが終わり、数々のテストをし終えた後にエンジンはイギリスのゲイドンに運ばれます。年間で8000基のエンジンを産み出す能力あるこの工場は、ドイツ国内にありますがメルセデスベンツの施設ではないので、アストンマーティンの心臓はアストンマーティンが作っていますのでご安心下さい。

 Aston Martin Koln Engine Plant Photo  (29)

「DBシリーズで最出力」

DB11の最高出力は608PS/6,500rpm、最大トルクは700Nm 71.3kgm / 1,500 rpm

過去のDB9が最高出力517PS 最大トルク620Nm。

それを正常進化させたDB9 GTでは547PSの620Nm 0-100kmhが4.5秒

 

DB9 GTとDB11で比較すると

馬力(PS)               11%アップ           (547PS → 608PS)

0-100kmh             15%アップ           (4.5秒 → 3.9秒)

トルク                  12%アップ           (620Nm → 700Nm)

排気量                  14%ダウン           (5935cc → 5204cc)

 

確かにパワーはアップし、エンジンのいわゆるダウンサイジングが図られたのがこの数値でもおわかり頂けると思いますが、一方でエンジンプラントの製品開発担当取締役イアン・マイナード氏は「エンジンの小型化において、我々は排出ガスの削減や経済性の向上を求めたが、それ以上にトルクの増強を求めた」とコメントしています。そして数値に出てこない大きな変化として、12気筒のうちの片側バンクを休止させる機能が採用されましたが、乗員には休止したのが感知出来ないとの事です。

 100年以上の歴史を紡ぎ、NAという伝統を持ちつつ、ついにツインターボという新たな選択をしたアストンマーティン。これからの100年を見据えての大きな変革を迎えての最初のエンジン、今回のブログではこれを通して新しいアストンマーティンを知って頂きたいと願っております。

DSC_5347

 最後にDB11の実車が弊社ショールームにて9月17日(土)~19日(月曜/敬老の日)の期間で展示します。ご興味ある方はぜひご覧になって下さいませ。

 

株式会社アトランティックカーズ

住所:東京都港区麻布台3-5-5

TEL03-3583-8611

最寄り駅:地下鉄南北線六本木一丁目駅徒歩8分 

 

 

関連記事

 

DB11 日本上陸

http://www.astonmartin-atlanticcars.co.jp/THE_BLOG/?p=8765

  

アストンマーティン新世代の第一弾『DB11』ジュネーブショーで発表!!

http://www.astonmartin-atlanticcars.co.jp/THE_BLOG/?p=8429

 

 すでに、アストンマーティンにとっての2016年は多忙を極めている

http://www.astonmartin-atlanticcars.co.jp/THE_BLOG/?p=8319

カテゴリー: DB11, EVENT・SHOW, SHOW ROOM   パーマリンク